お客様からご相談いただく“新たな課題”に対して、最適な解決策を導き出していきたいと考えます。

当社は2005年に、新規のプロジェクト案件獲得を目指している「フリーランスのコンサルタント」と、プロフェッショナルな人材を求める「企業」とをマッチングする事業からスタートしています。コーディネートを担当するメンバー全員が豊富なコンサルタント経験を持つことから、双方の真のニーズを汲み取ったマッチング力に優れ、業務品質の維持とアフターフォローへの取り組みなどが、高く評価されてきました。

現在では、自社で受託するコンサルティングサービスも、事業の大きな柱となっています。顧客企業の事業戦略、事業展開、事業オペレーションというすべてのレイヤーに対して、頭脳と人を的確にアサインし、多様なニーズに応えることのできる点が、当社の大きな特長となっています。

また、イントループでは通常のコンサルティング事業に加えて、アジア諸国に進出される企業の支援サービスを展開しています。大企業に比べて経営資源が限られる中小・ベンチャー企業の海外展開を支援することは、社会から必要とされるサービスではあるものの、これを本格的に手掛ける事業体は少ないという現実があります。当社では、貿易業務代行、市場調査、販路開拓支援など、ワンストップの支援サービスを提供できる体制を構築しており、アジア市場での成長を後押しする成功事例を着実に増やしています。

国内・外のビジネス環境は、変化のスピードがますます加速しています。私たちイントループも、常に変革を続けます。そして、お客様からご相談いただく“新しい課題”に対して、フレッシュな頭脳と行動力で、最適な解決策を導き出していきたいと考えております。

代表取締役 林 博文

同志社大学法学部法律学科卒業
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)、スタートアップベンチャー企業、再度アクセンチュアを経て、2005年2月にINTLOOP株式会社を創業。事業戦略、BPR、プロジェクトマネジメントなど、幅広いコンサルティング経験を有する。近年はB2C業界を中心に、海外進出支援、事業開発を手掛ける。

プロフェッショナル人材への
お問合せはこちら

外部人材活用事例を無料ダウンロードする 今の採用難の時代に立ち向かうための外部人材活用のガイドブックを1冊にまとめました