主要メンバー紹介

INTLOOP株式会社会社案内主要メンバー紹介

役員

代表取締役 林 博文

同志社大学法学部法律学科卒業
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)、スタートアップベンチャー企業、再度アクセンチュアを経て、2005年2月にINTLOOP株式会社を創業。事業戦略、BPR、プロジェクトマネジメントなど、幅広いコンサルティング経験を有する。近年はB2C業界を中心に、海外進出支援、事業開発を手掛ける。

取締役 長谷川 宏志

神戸大学教育学部卒業
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)、アイスタイル株式会社、フリーランスコンサルタントを経て現職。
様々な業種(商社、電力、家電、音楽制作、生保、飲料、食品製造等)における、業務改革やシステム構築、ITガナバンスの構築、プロジェクトマネジメント支援等、幅広いコンサルティング経験を有する。

取締役 的池 将輝

東京大学工学部機械工学科卒業
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社) 通信・ハイテク本部を経て現職。
製造業のSCM領域(特に物流業務)を中心に、業務改革やシステム導入プロジェクトに数多く従事。また、J-SOX対応や決算早期化など、法制度の改定対応などの領域への参画実績も豊富。コンサルティングサービスとして第三者の視点で提案・改善活動の支援提供を行うとともに、会計監査法人やシステム開発ベンダーなどの外部関係者との折衝役を担うなど、クライアントと同じ立場・視点に立っての改革推進を得意としている。

監査役 川端 章夫

大阪大学工学部電子工学科卒業
米国スタンフォード大学工学部電気工学科修士課程卒業
株式会社東芝に32年間在籍。その間、半導体、液晶その他電子部品関連の開発、設計、経営企画、海外マーケティング等に従事。また海外現地法人社長として、英国、ドイツ、シンガポールに計12年駐在。東芝退社後、コンサルティング会社を設立し、半導体関連、IT関連の事業拡大支援、海外企業の日本市場開拓支援、日本企業の海外進出支援などを手掛ける。その間、アクセンチュア株式会社顧問、中国半導体企業の日本法人代表、日本の半導体企業の監査役などを務める。2016年9月より現職。

顧問 鈴木 茂

中央大学法学部法律学科卒業
日本銀行、メリルリンチ日本証券上席顧問を経て、経営コンサルタントとして独立し、現職。
日本銀行では、一貫して、金融機関の経営管理・指導を所管する考査畑を歩み、特に、1990年代の金融危機時には、金融機関の経営問題、不祥事件、破綻処理につき、調査・企画・実務対応等のキーマンとして活躍。この期間に発生した都市銀行、証券会社から信用組合等に至るまでのほぼ全ての案件に深く関与しており、国内におけるこの領域の数少ないスペシャリストという評価を得ている。
その後、考査局管理課長から北九州、金沢、福岡の各支店長を経て、北九州市助役に転出。この他、北九州市立大学大学院特任教授(リスク管理論)、内閣府地域力再生機構研究会委員、文科省学校法人活性化・再生研究会委員、同学校法人運営調査委員等、政府・地方自治体委員の委嘱を多数受けてきた。また、現在、東京地裁民事調停委員、さわやかリサーチ特別参与、ウィズダムアカデミー監査役等、多くの兼職を持つ。

コンサルティング本部

執行役員 加藤 哲弥

新潟大学経済学部卒業
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)、独立系コンサルティングファームを経て、現職。
コンサルタントとして、大手小売業、大手半導体メーカー、大手家電メーカー、大手商社、大手事務機器メーカー、電力会社などの幅広い業界に対し、全社的な業務改革の企画・計画の策定・実行支援、ITガバナンスの構築、IT構築・導入におけるプロジェクト管理などの経験を多数持つ。

パートナー 岡村 優一

福岡大学工学部建築学科卒業
東急建設株式会社建築技術本部にて建築生産分野における研究開発に従事。
PwCコンサルティング(現IBMビジネスコンサルティング)、キャップジェミニアーンスト&ヤングコンサルティング(現クニエ)にて業務コンサルタントとして活動。その後事業会社でのM&A、新規事業立ち上げなどを経験し、現職。
製造業におけるSCM・調達領域での業務改革、原価低減活動、及び非製造業も含む活動基準原価管理(ABC/ABM)、業績管理(バランススコアカード)の導入や、全社業務改革、事業戦略策定など幅広い経験を持つ。ソリューションとマネジメント両面の知識と経験をもとに、現場の一員として、役員クラスのアドバイザーとして、常にクライアント企業の価値向上を目指して活動している。

パートナー 久保田 寧

中央大学理工学部管理工学科卒業
ヘッドストロングジャパン(現ジェンパクトコンサルティング)、日本マイクロソフトを経て現職。
ハイテク製造業におけるSCMパッケージ導入・他拠点展開、グローバル製造業におけるEA(エンタープライズアーキテクチャ)/IT投資管理導入、生保・パブリックセクタ等における大規模プロジェクトのPM/PMO等、業務/システムコンサルタントとして企画・計画から実行・展開まで数多くのプロジェクトを経験。ビジネスとITのブリッジをテーマとしてクライアントの立場で深く問題解決に関わるスタイルを強みに活動をしている。

パートナー 鈴木 寿一

九州大学医学研究院博士課程単位取得
三菱総合研究所を経てデロイトトーマツにてヘルスポリシー&ストラテジーチームを立ち上げチームリーダーに就任。その後、アーンスト&ヤングにおいてヘルスケアからパブリック領域及び新規事業開発等におけるチームの立ち上げや拡大を経て現職。
主要官公庁、主要医療機関、主要企業等に対し、国の政策動向から実際に戦略に落とし、業務改革及びシステム構築から事業再生支援まで一貫して行えることが大きな強みである。これまでゼロベースからチームを立ち上げ、業務の受注からプロジェクト管理に至る多数の経験を有する。主な著書「広がりをみせる病院の資金調達手段」金融ジャーナル等。

パートナー 金栗 一憲

大阪府立工業高等専門学校(現大阪府立大学工業高等専門学校)卒業
NTTデータ、SAPジャパン、KPMGコンサルティングを経て現職。
大手製造業、商社、重工業、エアラインサービス企業向けに、ERPを活用したBPR・基幹システム導入プロジェクトに従事。 企画立案・計画策定から、要件定義・導入、海外展開(ロールイン・ロールアウト)、 運用定着化・改善のコンサルティング、プロジェクトマネージメント経験を有する。 常にお客様視点で課題に向き合うこと及び、お客様の気づかないことに気づき適切な行動をとることが、自己の付加価値であると考え活動している。

シニアマネジャー 中村 和博

IESEビジネススクール MBA
カート・サーモン、Eコマーススタートアップ等を経て、現職。
小売企業や消費財企業を中心に10年以上のコンサルティング経験を有しており、オムニチャネル戦略、Eコマース成長支援、ビジネスプロセス改革、デューディリジェンス、IT戦略・ITガバナンスなどのコンサルティングを多数実施。イタリア、スペイン、トルコ、アルバニアなど海外でのコンサルティング経験も豊富。

シニアマネジャー 坂本 桂太朗

立命館大学産業社会学部卒業
独立系SIer、アクセンチュア株式会社、公認会計士事務所を経て現職。
通信・半導体・製造・電力・官公庁など幅広い業界において一貫してIT構築・導入に従事。ITコンサルタントとして、豊富な経験をベースにSAPをはじめとするパッケージシステム、カスタマイズシステム導入におけるプロジェクトマネジメント実績多数。

シニアマネジャー 山崎 拓人

立命館大学大学院理工学研究科卒業
ユーザー系SIer、アクセンチュア株式会社、マネジメント系コンサルティング会社を経て現職。
各種エネルギー産業、官公庁、製造業、金融業、メーカーといった幅広い業界において、事業戦略、BPR、各種情報システム(CIS、SCM等)の設計構築案件に従事。バリュープロポジションに基づくビジネス領域分析や、中長期経営戦略に沿ったIT戦略の策定を始め、各種情報システムの要件定義から設計開発・保守運用までの幅広い領域支援を手掛ける。「多くの支援実績から得た知見」と「マネジメント支援に関する知識体系」をベースにしたプロジェクト推進・業務改革推進に強みを持つ。

事業推進本部 / 人材調達本部 / 管理本部

執行役員 内野 権

慶應義塾大学法学部卒業
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)、投資事業会社、ゲーム会社ベンチャーの経営陣としての参画、アクセンチュアのパートナー復帰を経て、現職。

飲料会社での経理システム導入、自動車メーカーの人事制度改革、家電業界/半導体業界でのSCM導入に従事。(株)AQインタラクティブ(現株式会社マーベラス)の上場に携わり、その子会社(株)キャビアの代表取締役として、黒字化の達成と安定化と、自社販売事業の立ち上げを実施。その後アクセンチュア復帰後、新規事業開発支援から業務改革、大規模なシステム導入まで幅広い分野でのクライアント支援実績を持つ。また、トラブルプロジェクトの火消し役としての実績も多数。

ディレクター 黒澤 和明

東京大学工学部産業機械工学科卒業
東京大学大学院工学系研究科産業機械工学専攻修士課程修了
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社) 通信・ハイテク本部、同じく製造・流通本部を経て現職。
ハイテク製造業、流通業においてSCMのパッケージやカスタマイズシステム導入を数多く前線で実行・指揮してきており、業務改革提案、分析、改革実行の経験が豊富。生命保険会社においては多数のシステム関連プロジェクトのマネジメント支援に携わり、生命保険業におけるプロジェクト推進及び業務に関する知識も豊富。その他、電力業界でのプロジェクトマネジメント支援も実施しており、幅広い業種にて対応。

ディレクター 田中 政之

日本大学法学部法律学科卒業
SIer、外資系コンサルティングファームにおいて金融・製造・サービス・公共などの業界におけるシステム開発・導入・定着化支援に従事し、スタートアップへの参画や事業会社における新規事業の創出を経て現職。
新規事業の開発から営業戦略策定・事務設計より実行・モニタリングに至る一連のプロセスをシームレスにつなぎ、企業の活性化を推進する。IT分野においてはアーキテクトとして企業内システムのアーキテクチャ構想および設計にとどまらず、運用管理設計からオペレーションの最適化までの経験を豊富に有する。近年ではクラウドコンピューティングの推進を担い、事業会社におけるIT投資の最適化をテーマとしている。

営業本部

ディレクター 越智 正克

成蹊大学大学院工学研究科修了
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)、ガートナージャパン、ABeam Consulting(Thailand)等において、製造・金融・公共・流通など多くの業界に対して業務改革・事業戦略・IT改革・チェンジマネジメント・アウトソーシング・新規部門/事業立ち上げなどのコンサルティング経験を多数持つ。加えてグローバル、特にアジア地域に関する知見や実地経験が豊富であり、国内外のコンサルティングのみならず海外事業展開や新規事業開発・推進も担当。これらサービスの融合や化学反応を自己テーマとして活動している。日本経営工学会会員、成蹊大学理工学部講師。

ディレクター 青木 慎一

大手不動産ディベロッパーにて富裕層向けの不動産コンサルティングに従事。その後、大手人材サービス会社にてソフトウェア会社/通信キャリア/SIer/インターネット系企業など、エンジニア・コンサルタント領域の人材サービス支援案件(BPO、BPR、CRM、ITLCM、運用マネジメントなど)を数多く手掛ける。IT×人材を組み合わせたHRコンサルティング提案を得意領域とし、技術者のキャリア形成実現を目的とする派遣・フリー・業務委託・転職といったマルチキャリアパスを、長年にわたって提供している。

ディレクター 三橋 伸章

早稲田大学第一文学部卒業
日本アイ・ビー・エム株式会社、環境コンサルベンチャー企業のマネジメントを経て、現職。
事業戦略、営業・マーケティング企画、物流CRM、EC、流通・小売店営業など事業会社におけるEnd To Endでの各フェーズに対する業務経験を有する。またM&A、新規事業立ち上げにも従事し、前職ではCO2削減等の環境コンサルとして官公庁、自治体、民間事業者、NPOに対し企業価値向上施策を実施。様々な知見をもとにクライアントに対する付加価値の提供に強みを持つ。

ディレクター 伊藤 知憲

東京大学経済学部経済学科卒業
アクセンチュア株式会社を経て、現職。
金融・流通・官公庁・地方公共団体などの業界において、業務改革の計画策定・実行支援、IT構築・導入、現場業務の継続的改善、新規事業創出、プロジェクトマネジメントなどのコンサルティングに従事。現場実務での業務改革・IT改革支援において、複数組織の総合的なコントロールと推進支援が強み。その他、新規事業開発や海外進出支援について活動中。

エグゼクティブサーチ

パートナー 白井 利英

カリフォルニア大学バークレー校 International & Area Studies, Development Studies 卒業
イントループ株式会社では、エグゼクティブサーチ部門責任者としてクライアント企業のリーダーシップチームのサーチに従事。幅広い業界知識と知見で、クライアント企業から高い信頼を得ている。入社以前は、グローバルエグゼクティブサーチファーム(リテーナー型) オジャーズベルンソンにてIT、消費財・小売、メディカル、製造業などのサーチを約5年間コンサルタントとして担当。クライアント企業に対してC-Level executivesおよび事業部長など数多くの案件を担当し、実績を残した。
それ以前は、消費財・小売業界に特化した経営コンサルティングファーム、カート・サーモン・アソシエイツ・インコーポレイテッドの東京オフィスのコンサルタントとして、多くの消費財・小売業界のクライアントに対してSCM、商品開発およびプロダクト・ライフサイクル・マネジメント、販売代理店政策、ブランド分析、市場調査などのコンサルティングに従事。またそれ以前は、ソニーサプライチェーンソリューション株式会社において、国内・海外における販売および製造と連携したサプライチェーン構築プロジェクトを数多く担当。