MEETING

What’s “Grasp the bar”?

“この指とまれ”から生まれる
新たな事業・サービス

“Grasp the bar”とは、日本語で「この指とまれ」を意味します。社長・社員が起案する新規ビジネスの種を、有志が集まって議論する会議です。成長の見込みがあるビジネス案に対してはフィジビリティ・スタディとして会社が資金を援助。実際にこの取り組みから生まれた事業・サービスもあります。

現在、進行中のプロジェクトの一部

PAGE TOP