新規事業開発・営業推進支援

INTLOOP株式会社事業内容新規事業開発・営業推進支援

事業化構想策定から運営までをサポート

新規事業の立ち上げにあたっては、商品・サービスが他社と比べて優れているというだけでは、大きな成長は望めません。入念な事業戦略と販売チャネルの構築こそが、重要な成功要因となります。イントループは、新規事業開発、営業推進の事業化構想策定から運営までのプロセスを、一気通貫でサポートするコンサルティングサービスを提供しています。また、政府による補助金・助成金等の申請サポートも行っています。

新規事業開発/営業推進プロセス

新規事業開発フロー

新規事業開発・営業推進支援サービスの実績例

  • ①地域農産品の海外輸出・海外生産推進

    宮城県で大規模農家を経営する事業者のお客様に対し、経済産業省が募集を行っていた創業補助金の取得を支援。
    続いて、弊社の海外ネットワークを活用し、シンガポール、香港などで開催する農業生産品の催事を支援。この催事には、同県の10程度の企業、農家が共同出展。とりわけ香港での催事については、「香港フードエクスポ2014」への出展から運営・商談までをトータルでサポート。
    弊社ベトナム拠点の支援によって、ベトナムでの農地を確保し、現地でのテスト生産をスタート。
    この事業開発例(アグリル-プ社)の詳細はこちら >>

  • ②某海外キャリアを活用した格安の国際通話・通信サービス事業の開発

    某海外キャリアのインフラを活用し、他キャリアが提供する同品質のサービスを1/5程度の料金で実現する事業の立ち上げを支援。

  • ③某財団法人が推進する海外人材の育成

    中小企業の海外進出が急ピッチで進んでいることを踏まえ、将来、現地で幹部として活躍できる人材を日本で育成するためのインフラ構築に協力。

  • ④優良ベンチャー企業の販路、仕入先開拓支援

    商品/サービスが差別化されており、事業戦略も明確であるものの、販路や仕入先の開拓に苦しむベンチャー企業のお客様に対して、取引先の紹介を行うとともに、サービスをカスタマイズしていく際のアドバイスを実施。

  • ⑤中国の経済開発区・工業団地への日本企業誘致と進出支援

    株式会社セイア、香川証券株式会社、学校法人順正学園らと共同出資を行い、平成24年に「飛翔投資開発株式会社」を設立。中国常州市武進区内の工業団地「中日科技産業園」へ、日本企業の誘致活動を推進している。
    2013年7月、11月には、東京・丸の内において、常州市武進区人民政府の主催による「常州市武進区投資環境説明会」の開催に協力。

お問い合わせください

上記の実績例のほか、海外企業の依頼で日系メーカーの代理店立ち上げ準備をサポートするなど、国内/外で新規事業開発に関連した多様なサービスを展開しています。「実績例について詳しく知りたい」「新規事業の立ち上げに支援が欲しい」「営業力強化・推進のサポートを求めている」という企業様は、弊社までお問い合わせ下さい。

本サービスのお問合せはこちら